会社概要

事業内容

中古建設機械の買取、輸出
レンタルのニッケンの中古機を初め、国内のユーザーから幅広く中古機を買い取りし海外向けに輸出します。ピークの2008年には年間の取り扱い台数が10000台を突破しました。
取り扱う機種は掘削機、ブルドーザー、など土工機械を初め、発電機、高所作業車、道路機械、ラフタークレーン、クローラークレーン、基礎機械など多種、多様を取り扱っています。
3国間貿易
国内に限らず海外から中古機を購入して必要としている国へむけての再販も近年増えています。
機械が余っている国から買って足りない国へ販売する事でグローバルなECOを実践しています。
展示即売場
2011年9月に東北と九州に中古機の展示販売場をオープンし国内のユーザー様向けの小売り販売を開始しました。国内においても中古機の需要が高まっていますのでそれに対応するものです。
ゼネコン各社様の海外プロジェクト工事向け資機材調達サポート
  • 販売形態もいろんな選択枝があります。
    1.売り切り販売
    2.プロジェクト終了後の買戻し条件付きの販売
    3.プロジェクト期間中のメンテナンス請負付き販売
  • またご要望があれば以下のサービスも可能です。
    4.プロジェクト終了後の機械の一次預かり、再整備請負致します(場所はタイ工場)
    5.プロジェクト終了後の機械の売却サポート。
GUIAオークションの運営
毎月1回を基本にGUIAインターネットオークションを開催しています。また年5回実機を展示しての現物オークションを開催しています。
登録いただければどなたでも参加できます。オークションでの委託出展も可能です。入札者登録は全世界2000社を超えました。

⇒ GUIAオークション

部品販売
新品部品の販売を受け賜っております。

沿革

1974年12月 ニッケンダイヤリース株式会社設立(レンタルのニッケンと三菱商事との合併)
レンタルのニッケン向け資産調達サポート
2003年 8月 株式会社NDTに社名変更
レンタルのニッケンの中古機輸出をメーンに業務を開始
2006年 3月 第1回 GUIAインターネットオークションを開催
2007年 3月 第1回 GUIAテンダーオークションを開催
2007年10月 ドバイのMMEに中古部を設立しストックヤード設立
2008年 3月 売上100億円突破
2011年 9月 九州と東北に中古建機の展示販売場をオープン
2012年 5月 米国の子会社であるAmeric CorporationがAmeric Machinery Corporationへ社名変更
2014年 4月 第1回 GUIA&NORIパレードオークションを開催
2014年 7月 タイにNDT(Thailand)CO.,LTDを設立
2017年 2月 資本金を3億円に増資
2018年 5月 本社を千代田区に移転